〜1人の投資が誰かの生きる力に〜
ネクストシフト寄付月間企画


ネクストシフトは寄付月間2019の賛同パートナーです!


寄付月間とは?


寄付月間は、公益財団法人 日本財団が主宰する日本最大の寄付キャンペーンです。

寄付月間は、小泉進次郎議員の呼びかけから輪は広がり、ビル・ゲイツ氏、サッカー日本代表の香川真司選手、SEKAI NO OWARIなど多くの著名人の協力を得つつ、2015年度より年々規模を拡大させています。
4年目には全国30都道府県に加えた海外での企画を含めて151つもの企画が行われ、法人パートナーは563法人にも登ります。

ネクストシフト株式会社は、“寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくる“寄付月間2019の賛同パートナーとして、「ネクストシフト寄付月間企画」を行なっています。

(寄付月間についての詳しい情報は、寄付月間2019の公式サイトをご覧ください。)

ネクストシフトの取り組み

融資総額の営業者報酬20%を寄付します

ネクストシフトが管理・運用するネクストシフトファンドでは、成立した融資金額の2%を営業者報酬として受領しています。
期間中に成立したファンドの融資金額の営業者報酬の20%にあたる金額を、12月の寄付月間に併せて、弊社理念と共通の取組みを推進する団体に寄付させて頂きます。

ネクストシフト 寄付月間企画概要


〜1人の投資が誰かの生きる力に〜 ネクストシフト寄付月間企画
期間 2019年11月〜2019年12月
内容 ネクストシフトファンドにおいて、期間中に成立したファンドの営業者報酬の20%にあたる金額を、12月の寄付月間に併せて、弊社理念と共通の取組みを推進する団体に寄付させて頂きます。
寄付月間とネクストシフト 当企画は寄付月間推進委員会公式認定企画です。また、ネクストシフトは寄付月間の賛同パートナーです。
寄付先 寄付先の決定は、弊社の理念と共通の取り組みを推進する団体を弊社が選定します。
寄付月間とネクストシフト 当企画は寄付月間推進委員会公式認定企画です。また、ネクストシフトは寄付月間の賛同パートナーです。

ネクストシフトファンドとは

社会問題の解決と経済的リターンを並行して目指す、「社会的インパクト投資」に特化したプラットフォームです。
ネクストシフトファンドは、独自のネットワークで発掘した国内外の社会課題解決につながる事業と投資家様からの投資資金とをつなぎ、「貧困」・「教育」・「環境」・「地方創生」などのあらゆる社会問題解決への貢献と、投資家様への経済的リターンを同時に追求することを目指すプラットフォームです。

皆様がネクストシフトファンドを介して投資した資金は、マイクロファイナンス機関(MFI)を通じて中小企業、農家の生活改善、雇用創出などにつながります。ソーシャルレンディングのスキームを活用することで、融資を必要とする企業や個人に対し、ネクストシフトファンドを通して、投資という形でお金を貸し出し、返済金利の一部を皆様に分配する仕組みになります。

目標利回りは4.5~7.2%(年率)で、2万円から投資可能です。


寄付先の紹介

Coming soon...
近日中に公開予定です。今しばらくお待ちください。

ネクストシフトファンドで投資する

口座開設は無料です。
ネクストシフトファンドはSDGsにおける以下のゴールを目指します。

ネクストシフトについて

主な事業

ネクストシフトファンド事業
インパクト投資に特化した「Nextshift Fund」が誕生しました。国内外のネットワークを活かし、独自の投融資案件を発掘しつつ、通常の投資のように高い利回りも追及します。
誰でも簡単に社会的インパクト投資ができる時代へ。
ベンチャーキャピタル事業
Nextshiftは介護サービス大手の(株)ツクイ・グループと共同で、介護・福祉・医療に特化したベンチャーキャピタルファンド「ツクイ・ケアテック投資事業有限責任組合」を設立しました。
インキュベーションオフィス事業
公民連携による廃校を利用した起業家育成拠点の運営に参画し、地方起業家の拠点となる隼Lab.を鳥取にオープンいたしました。
インキュベーションオフィス事業
公民連携による廃校を利用した起業家育成拠点の運営に参画し、地方起業家の拠点となる隼Lab.を鳥取にオープンいたしました。

ネクストシフトのミッション
”想いあるお金がめぐる世界へのシフト”

貧困、地方、環境、介護医療、教育などの社会課題の解決に、
世界中で取り組む人たちがいます。
一方で、その社会課題に直面しながら、
自らを取り巻く状況を改善しようと挑戦する人々がいます。
そして、両者には事業を前に進めるお金が必要です。

発展途上国の貧しかった農家が、投資家のお金によって農機具を購入し、
生産高をあげて豊かになり、家族と幸せな生活を送る。
地方企業が、投資家のお金を活用して世界で愛される企業に成長し、
地域の人々に笑顔と豊かさをもたらす。
社会課題の解決に取り組むベンチャー企業が、
投資家のお金によってテクノロジーを開発し、世界により良いインパクトを創出する。

想いあるお金によって、そんな成功ストーリーを数多く生み出すことが私たちの仕事です。
社会課題に取り組む事業に投資家のお金を届ける。金融を届ける。

そして投資家には、「適切な投資リターン」と「社会課題解決への参加の喜び」を届ける。
それが、想いあるお金がめぐる世界へのシフト。私たちの使命です。


国内クラウドファンディング事業者初、

責任投資原則(PRI)へ署名

ネクストシフト株式会社は、国連の責任投資原則(Principles for Responsible Investment)に国内クラウドファンディング事業者として初めて署名しました。(※当社調べ 2018年6月時点)
本原則は2006年当時の国際連合事務総長コフィー・アナン氏が金融業界に対して提唱した6つの投資原則となります。国内においても、大手金融機関や年金運用機関などが本原則への署名をしております。 本原則への署名により、ESG投資を含めた社会的インパクト投資の国内での取り組みを更に普及することに努めます。


ネクストシフトをもっと知る

ネクストシフト
ネクストシフトは社会的インパクト投資を実施し、投融資を通じて日本及び世界の社会問題の解決に貢献する、鳥取発の会社です。会社概要、事業等詳しく知りたい方へ。
ネクストシフトファンド
社会問題の解決と経済的リターンを並行して目指す、「社会的インパクト投資」に特化した、ソーシャルレンディングプラットフォームです。